小名浜

釣り

アイナメのつぶやき

釜の前、アイナメ釣の記憶 あの大津波の日以来、堤防から釣り人が消えて、そろそろ早9年が過ぎようとしている。 私は(鮎斗君のお父さん)ホームグランドにしている松下海岸の堤防(通称釜の前)では一年を通して35センチを超え...
未分類

続、鹿島街道土砂崩れで交通渋滞発生中 小名浜港の港湾埋め立て工事のダンプカーも増えて渋滞がひどい。

急いては事を仕損じる、急がば回れを教訓に 急いては事を仕損じる 物事は焦ってすればするほど、冷静沈着に出来なくなるものだから、焦っている時ほどじっくり落ち着き、考えて対処せよということ。 急がば回れ 急ぐからといって慣れない近道...
鮎斗君

あいなめ泳がせ事件 鮎斗君のお父さんが小名浜で釣ってきた小さなアイナメが消えたと思ったら、お風呂場の影に落ちていた。

消えたアイナメ 鮎斗君のお父さんはある日小名浜に釣りに行って小さなアイナメを釣ってきました。アイナメは大きいものだと35センチ~40センチくらいになるがその日釣れたのは15センチほどの生まれて1年ぐらいの幼魚一匹だけだ。アイナメはたった一...
タイトルとURLをコピーしました