技師

病気

透析日誌6(令和1年)8月3日(土曜日)シャント設置手術で血管が太く発達して穿刺がしやすくなっている 慢性腎不全という病気を受け入れることから始まる

いつもの何もない一日が始まる 土曜日は何時も通園している施設は休みなので、鮎斗君を別のデイケア施設に連れていく。いつもの施設より更に10kmほど南に車を走らせる。いつもの施設へ行くときと同じコースを通るが、車に乗り込むとすぐにシートを倒し...
タイトルとURLをコピーしました