雇用促進住宅

お父さん、お母さん

鮎斗君のお父さんのお仕事 独身寮の管理人兼食堂のコックさん、薄給の給食業界で人生を掛けた大勝負、お母さんとの出会いもあった

団地から寮へそして、また団地へ 鮎斗君は昭和63年に住宅団地で生まれた。その翌年、お父さんがそれまで勤めていた給食会社を辞めて別の給食サービス運営会社にうつりその会社が運営する、企業の製造工場に勤務する男子社員独身寮に管理人兼コッ...
タイトルとURLをコピーしました