鮎斗君プロフィール

この記事は約1分で読めます。

2歳半位のとき自閉症の診断受ける。言葉を持たず、多動で常に動き回ってじっとしていることが苦手です。身の回りの全てに介助が必要であり、知的障害を併せ持った重度の重複障害者です。
小さい頃から歩くのが大好きな男の子でした。食べることも大好きでいつの間にか巨大な体格になってしまいました。

鮎斗君のお父さんとお母さん、お兄ちゃんと共に歩んだ30年のエピソードを少しづつ綴っていきたいと思います。

 

データ

  • 福島県いわき市在住
  • 男:31歳
  • 体重:145kg
  • 身長:185センチ
  • 学校:養護学校(小、中、高)卒業
  • 週5~6日:障がい者通所施設に通所
  • 好きなこと:初期のスーファミ(ストリートファイター、円卓の騎士、FF、マリオカート)
  • 好きな食べ物:かつおの刺身、マグロの刺身、うどん、ラーメン
  • 好きな場所:スーパーでお買い物
  • スポーツ:散歩(?)

 

タイトルとURLをコピーしました